• 未来に羽ばたく英才を育てる塾

 春期講習は4月4日で終えて、今日、4月5日は新中1から新中3までの全県模試を行いました。

 4月6日(水)から新年度の授業を始めていきます。

 来年度の愛知県の公立高校の入試は、今までとはかなり違っていますので、内申対策と入試対策については今までとは違う対応が必要となります。

 半田高校などの進学校については、入試の得点の割合が大きくなることが予想されるので、今まで以上に実力をつけていくことが必要となります。

 学校の定期テストの勉強だけでは入試の実力を伸ばしていくことは難しいと思います。

 また、中3の1年だけで何とかしようとしても時間的に余裕がなく、うまくいくかどうかはわかりません。

 私の考えではありますが、地道に努力している人が最終的には合格をつかみ取っていくことができると思います。

 付け焼刃な勉強で満足せずに、高校入試を見据えて、自分の可能性を広げていくような学習をしていくようにしたいですね。

 雙葉進学教室では、がんばる人たちを応援します!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。